五反田大運動会 in 五反田バレーレポート

今年初開催の新規イベント

1ヵ月前くらいから、五反田エリアの各所でポスターを見かけていて、「スタン・ハンセンが五反田に来る!」と話題になっていた「五反田大運動会 in 五反田バレー」が11月4日、ついに開催された。

五反田大運動会
五反田大運動会。

私、ムネオが、ドキをムネムネさせながら楽しみにしていたスタン・ハンセンは、イベントの数日前に、来日キャンセルが発表され、闘魂三銃士・武藤敬司の代替参戦が決定。

中学生の頃は、毎週、ゴングと週プロを立ち読みし、「大仁田はいつも血だらけやね」と思いつつ、ゴリゴリの全日派だったので、三沢、川田、小橋、田上を中心に、ハンセン、スティーブ・ウィリアムズとか、馬場、ラッシャー、渕とか、そのあたりを毎週深夜のテレビで楽しんでいた(「ワールドプロレスリング」も見ていたが)。

そして、一度だけ地元の体育館に全日を見に行った時に、入場する三沢のエルボー(黒サポーター)に触ったのは、忘れられない思い出

それはさておき、 「五反田大運動会 in 五反田バレー」 は、 品川区公認事業の一つで、「地域住民及び企業の方々が「運動」を通じて交流を深めて頂き、自宅、会社に次ぐサードプレイスたる「五反田」を、より盛り上げていくこと」を目的としているという、よく分からないイベント

内容は、五反田にある芸能事務所「浅井企画」の若手芸人と一緒に優勝を目指して、運動会的な種目にチャレンジするということで、お金の回り方がとにかく怪しげ

謎の代理店が暗躍しているのだろう

品川区五反田は、「ものづくりに適し、地域と共に持続性を探求できるエリア」です。そんなエリアの一員として、常日頃から、地域のみなさんと一緒に考え・実行し・盛り上がる企画やイベントを行っています。今回は、東京オリンピック・パラリンピックを来年に控え、社会人や学生の方々に参加していただく「運動会」を開催する運びとなりました。

五反田大運動会

運動会の内容は盛りだくさん

日野学園入り口に置いてあった看板
日野学園入り口に置いてあった看板。

会場となった日野学園に到着したのは、12時半頃。

日野学園の入り口には、謎の店が配置され、坂を上った先に、謎の受付

「見学ってできますか?」と声をかけると、

「できますよ、こちらにメールアドレス、いや・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、名前と電話番号をお願いします」と、謎の沈黙を挟む挙動不審ボーイに言われたので、さらりと記入。

日野学園にインした。

メインプログラムは玉入れなど

運動会のプログラムは、

1、借りれる物競争
2、IoT五種競走・・・五反田オリジナル障害物競走
3、応援ネタ合戦
4、四方綱引き
5、玉入れ
6、欽ちゃん走リレーなど

ということで、よく分からない。

しかも、競技紹介の横に記載されている「他には無い競技ばかりです!」というのが、何だか悲しげ。もう少し何か考えられなかったか。

いずれにせよ、競技に興味が沸かなかったので、見なかった。

大盛況のコスプレイヤーパフォーマンス

私、ムネオがインした時間は、ちょうどランチタイム休憩で、地下で大人気コスプレイヤーによるパフォーマンスがおこなわれているということで、校舎内の異様に長い階段で、地下2階へ

あの声優とうたえる!
あの声優とうたえる! らしい。

会場に足を踏み入れると、見事な歌声を披露するコスプレイヤーさんの姿が。

会場は大盛況で、多数の観客が集まっていた。

奥にコスプレイヤーさん。大勢の観客に囲まれている。

白熱のぷよぷよeスポーツイベント

ぷよぷよeスポーツの会場。

コスプレイヤーさんがパフォーマンスをする横、日野学園の体育館の一角で開催されていた「ぷよぷよeスポーツイベント」

こちらも大盛況で、会場の各所で白熱した対戦が展開

私、ムネオも参戦して、鬼のような連鎖をカマしてやろうかと思ったが、参加者は小さい女の子ばかりだったので、やめておいた。 ※後で分かったが、この後に歌ったり踊ったりする「しながわ学院エンタ部」の女の子たちが暇つぶしをしていただけ。

ぷよぷよeスポーツ会場の様子
ぷよぷよeスポーツ会場の様子。

大人気アイドルのステージ

「しながわ学院エンタ部」のステージ
「しながわ学院エンタ部」のステージ。

13時10分から、校庭で行われたのが大人気アイドルグループ「しながわ学院エンタ部」のステージ。

最初に、おそろいの黄色いTシャツを着た子どもたちが踊り、その後、派手めな衣装を着た子どもたちが歌って、踊っていた。

派手めの衣装を着た子どもは“品ガール”と言うらしい。

満を持してシナガワン登場!

向こうを向いたシナガワン
向こうを向いたシナガワン。

「しながわ学院エンタ部」が登場する少し前、満を持して、シナガワンが登場

子どもたちに大人気で、自慢の肉球を披露したり、堅い尻尾を触られたりしていた。

シナガワン フォトギャラリー

こっちをむきかけたシナガワン
こっちをむきかけたシナガワン。
子どもにからまれるシナガワン
子どもにからまれるシナガワン。
遠くを見ているシナガワン
遠くを見ているシナガワン。
また子どもにからまれるシナガワン。

来年の五反田大運動会も期待大

多数の参加者、観客が押し寄せて、大盛況だった「五反田大運動会 in 五反田バレー」

武藤敬司のトークショーは見ていないが、きっと大盛り上がりだったのだろう。

来年のイベントにも期待大だ!