台風19号(五反田エリア)レポート

2019年10月12日14時頃、大崎橋から見た目黒川。

非常に強い「台風19号」上陸間近

2019年10月、「過去最強クラス」との呼び声も高い台風19号が接近。

首都圏では上陸前日の10月11日から鉄道の計画運休やコンビニ・スーパーの臨時休業のニュースが流れていた。

が、まあまあ大丈夫でしょう、と思いつつ、買い置きの水はあるし、お風呂の水はためたままにしておいて・・・、と軽めの対策をして寝る

寝ていると、外から強めの雨音。

また寝ると、強まったり弱まったり。

昼に起きると、もう雨音が弱まることはなく、強いまま

NHKは台風ニュース。多摩川とか浅川とか、かなり増水している。

これはヤバそうだ。

tenki.jp

大型で非常に強い台風19号は12日午前、日本の南海上を北上しており、夕方から夜にかけて静岡県か関東地方に接近、上陸する見通しだ。すでに東海や伊豆諸島の一部などが暴風域に入り、記録的な大雨となっている。

読売新聞

食料を求めて五反田の街へ

外は大雨、風も強まってきている。不要不急の外出は避けなければいけない。

しかし、自宅に食料がない。このままでは餓死してしまう。これは、必要、かつ、急を要する。

ということで、五反田の街へ

目黒川は着実に増水している

ふれあいK字橋から見た目黒川。結構ひたひただ。

14時頃、コンビニに向かう途中にあった目黒川を少し見てみると、なかなかの増水っぷり

この後、サイレンが鳴って、目黒川が警戒水位を超えたというアナウンスがあったので、さらに増水しているようだ。

これから上流の水が来て、台風の雨がどんどん降ってとなると、ヤバそう。

岸商店は土のうで対策。

目黒川沿いのお肉屋さん「岸商店」は臨時休業で、シャッターの下には土のう。この土のうが役に立つ状況になったら・・・、かなり危険だ。

ちなみに、「岸商店」 はランチの日替わり弁当が人気ご飯普通盛りで480円。私、ムネオは火曜日のとんかつと、金曜日に週替わりで提供されるハンバーグorかつ丼がお気に入りだ。

セブンは休業、ファミマは営業

セブンはお休み。

駅前のファミマは営業していたが、ごりごりのセブン派なので、セブンを求めて大崎広小路方面へ。

すると、セブンは臨時休業。そういえば、ニュースで「約1000店が休業」と言っていたような気が・・・。

気を取り直して、駅前のファミマへ

隣のサブウェイはお休み。

無事に食料をゲットして帰路へ。

ついでに、何となく周りを見回してみると

これぞ外国人というワイルドなスタイル。

土砂降りの中、傘も差さずアグレッシブに目黒川沿いウォーキングを楽しむ、青と赤の外国人

お見事! と言うしかない。

サイゼリヤはお休み。

台風上陸が迫る! 五反田の運命は!?

土曜日の昼間にもかかわらず、早朝のような閑散とした雰囲気。ゲーセンは営業中。

この後、夕方から夜にかけて台風が上陸するとどうなってしまうのだろうか?

少し不安を感じつつ、後は自宅でじっとしておこうと思う。

そういえば、目黒川沿いの鶏肉専門店「信濃屋」。営業しているのかと思ったら・・・

少し前まで営業していたようだ。

「うまさ」が光っていただけだった。

ちなみに、「信濃屋」はランチのお弁当が人気。どのメニューも500円前後。焼き鳥も人気。なお、私、ムネオは店の前にポリバケツで生ゴミを置いている店のスタイルが好きではないので、お弁当も焼き鳥も一切購入しない

(16時追記)目黒川の状況

雨が小降りになったので、もう一回コンビニに行くついでに、目黒川をチェック。

2019年10月12日16時頃、ふれあいK字橋から見た目黒川。
JRの線路下。

かなりひたひた。

東京都が提供しているリアルタイム水位を見ると、危険水位までギリギリだったけど、戻した感じ。

この先どうなるのか。